レンタサイクル鎌倉駅前/長谷店

おすすめの鎌倉・長谷サイクリングモデルコース

鎌倉駅編 抹茶コース

マップを見る

1頼朝の墓

約300m

2荏柄天神社

約400m

3鎌倉宮(大塔宮)

約850m

4瑞泉寺

約2,000m

5報国寺(竹の寺)

約400m

6浄妙寺

約350m

7杉本観音

約1,300m

8宝戒寺(はぎ寺)

約2,000m

9銭洗弁財天(宇賀福神社)

約1,700m

10高徳院(大仏)

約750m

11長谷寺

鎌倉駅編 材木座コース

マップを見る

1教恩寺

約450m

2妙本寺

約500m

3安養院

約400m

4妙法寺(こけ寺)

約180m

5安国論寺

約450m

6長勝寺

約700m

7九品寺

約1,100m

8光明寺

約3,700m

9銭洗弁財天(宇賀福神社)

約1,700m

10高徳院(大仏)

約750m

11長谷寺

鎌倉駅編 北鎌倉コース

マップを見る

1円応寺

約100m

2建長寺

約850m

3浄智寺

約550m

4明月院

約700m

5東慶寺

約600m

6円覚寺

約2,400m

7銭洗弁財天(宇賀福神社)

約1,700m

8高徳院(大仏)

約750m

9長谷寺

長谷駅編 雪の下コース

マップを見る

1高徳院(大仏)

約750m

2長谷寺

約3,300m

3頼朝の墓

約300m

4荏柄天神社

約400m

5鎌倉宮(大塔宮)

約850m

6瑞泉寺

約2,200m

7報国寺(竹の寺)

約400m

8浄妙寺

長谷駅編 材木座コース

マップを見る

1高徳院(大仏)

約750m

2長谷寺

約1,900m

3本覚寺

約300m

4妙本寺

約500m

5安養院

約400m

6妙法寺(こけ寺)

約180m

7安国論寺

約450m

8長勝寺

約700m

9九品寺

約1,100m

10光明寺

長谷駅編 北鎌倉コース

マップを見る

1高徳院(大仏)

約750m

2長谷寺

約3,500m

3建長寺

約850m

4浄智寺

約550m

5明月院

約700m

6東慶寺

約600m

7円覚寺

写真一覧

  • 収玄寺

    文永8年(1271)日蓮聖人の従者・四条金吾邸跡に建立された。境内には東郷平八郎の「四条金吾邸跡」の石碑がある。

    写真:針田正道氏

  • 長谷寺

    天平8年(736)創建。十一面観音菩薩は奈良の長谷寺の像と同じクスノキでつくられたとされている。

    写真:針田正道氏

  • 光則寺

    文永11年(1274)創建。日蓮が佐渡に流罪になっている間、宿屋光則は弟子の日朗を土牢に閉じ込めた。しかし、自身も日蓮に帰依し、屋敷を寺に改築するまでになった。

    写真:針田正道氏

  • 高徳院

    鎌倉のシンボルともいうべき大仏を本尊とする寺院であるが、開山、開基は不明であり、大仏の造像の経緯についても史料が乏しく、不明な点が多い。

    写真:針田正道氏

  • 光明寺

    寛元元年(1243)創建。浄土宗大本山、三尊五祖の石庭がある。5月末はサツキが咲く。裏手高台の眺望は神奈川50選に選ばれており、由比ヶ浜、富士山が望める。

    写真:針田正道氏

  • 安国論寺

    建長5年(1253)創建。日蓮聖人が初めて庵を結んだ場所。日蓮は約20年にわたりこの地に住み、その聖地が寺となった。

    写真:針田正道氏

  • 安養院

    嘉禄元年(1225)創建。北条政子が夫・頼朝の冥福を祈って笹目谷に建立した長楽寺が前身といわれる。5月上旬、オオムラサキツツジでうめつくされる。

    写真:針田正道氏

  • 常栄寺(ぼたもち寺)

    慶長11年(1606)創建。文永8年(1271)日蓮は捕らえられ、この地に引き回されていた途中、妙常日栄の尼が日蓮に「ぼたもち」を差し上げた。

    写真:針田正道氏

  • 妙本寺

    文応元年(1260)建立。比企の乱で北条氏に滅ぼされた比企一族の供養のために建立された。

    写真:針田正道氏

  • 本覚寺

    永享8年(1436)創建。日蓮聖人が去られて160年、日出上人がこの地で布教。時の公方、足利持氏は夷堂の地に寺を建立するようにすすめた。

    写真:針田正道氏

  • 佐助稲荷

    谷戸奥に古びた朱塗りの鳥居が幾重にも立ち並び、杉木立の下には狐の石像が何体もうずくまっている。

    写真:針田正道氏

  • 銭洗弁財天(宇賀福神社)

    文治元年(1185)創建。源頼朝の夢枕に宇賀福神が立ち、「この霊水で神仏を供養すれば天下泰平に治まる」とのお告げがあり創建。

    写真:針田正道氏

  • 英勝寺

    寛永11年(1634)創建。この寺の開基・英勝院は太田道灌のひ孫で、家康の没後、先祖ゆかりの地に英勝寺を建立した。

    写真:針田正道氏

  • 浄光明寺

    建長3年(1251)創建。建武2年(1335)、一時足利尊氏がこの寺にこもり、後醍醐天皇に対し挙兵を決意したといわれている。

    写真:針田正道氏

  • 海蔵寺

    左奥にある、岩をくりぬいた十六井戸は観音菩薩像が奉られ、深さ40cmの十六井戸がきれいな水をたたえている。

    写真:針田正道氏

  • 東慶寺

    弘安8年(1285)創建。駆け込めば離縁できる女人救済の尼寺として栄えた。

    写真:針田正道氏

  • 宝戒寺

    建武2年(1335)創建。後醍醐天皇が足利尊氏に命じ新田義貞の鎌倉攻めで滅亡した北条一族の霊を慰めるために建立したといわれている。

    写真:針田正道氏

  • 鎌倉宮(大塔宮)

    明治2年(1869)創建。後醍醐天皇の皇子、大塔宮護良親王を祀ることから大塔宮とも呼ばれる。

    写真:針田正道氏

  • 瑞泉寺

    嘉暦2年(1327)創建。開山の夢窓疎石は岩盤を削って池を配した庭園。12月の紅葉は見事。

    写真:針田正道氏

  • 報国寺

    建武元年(1334)創建。古くから境内の孟宗の竹林が知られ、「竹の寺」として有名。

    写真:針田正道氏

ジェイアールバステック採用情報